ユーグレナ藻のミドリムシ

ユーグレナってダイエットに効果があるの?

ユーグレナ藻のミドリムシ

そもそもユーグレナとは、どのような生物なのでしょうか?
なんとなく聞いたことがある名前、以上の認識がない人も多いでしょう。
しかしユーグレナとは、じつは私たちにとってとても身近な生き物なのです。
みなさんご存知、「ミドリムシ」こそがその正体なのです。

ミドリムシはユーグレナ類ユーグレナ藻網に分類される生き物です。
健康食品メーカーなどが便宜上ミドリムシをユーグレナと表記することが多いので、一般的にユーグレナという単語はミドリムシという単体の種を指す言葉として使用されることが多いですが、本来ユーグレナとはミドリムシを含むユーグレナ類そのものを意味する言葉なのです。

ユーグレナは田んぼや湖、池などの淡水に生息しています。
春から夏にかけて大量発生する生き物で、水が緑色に見えるようになるほど大繁殖するのです。

ユーグレナは体内に葉緑体を有しており植物のように光合成をすることで有名ですが、植物であるか否かは生物学界でも意見が分かれています。
細胞壁がなく他の生物を直接体内に取り込むことがあること、鞭毛運動によって移動を可能としていること、など動物的な特徴も多いのです。
かつてはユーグレナ植物門に分類されていましたが、現在は真核生物の系統の一つであるエクスカバータの中のユーグレナ類として分類されているのです。
いずれにしてもユーグレナは動物と植物の両方の特徴を持った、非常に特殊な生き物であるといえるでしょう。

人間との関わりとしては、近年バイオ燃料の原料として注目を浴びています。
健康食品メーカーからはかなり以前から注目されており、その栄養価の高さからさまざまな加工食品が販売されています。